協会について

代表ご挨拶

代表
当協会は、自家用電気工作物(7,000V以下で受電する需要設備及び1,000kw未満の 発電設備2,000kw未満の太陽光発電設備)の保安業務を行っています。
2008年12月に施行された公益法人制度改革に伴い、旧社団法人九州電気管理技術者協会が特例民法法人により2009年7月に一般社団法人九州電気管理技術者協会宮崎を設立致しました。
現在の電気管理保安業務に関し、規制緩和により、新規個人、団体が参入している中、技術の向上、電力の管理、業務環境の効率化、新しい技術の導入をし、自らの能力を高める努力を常に怠らず、お客様のご要望にお応えし、信頼を得ながらも、付加価値の高い電気保安管理業を目指す経験豊富な技術者が 強固な連携をしている団体であります。
また、経済産業省九州産業保安監督部、九州電力、地域の電気管理技術者と共に連携し電気事業法の遵守、電気事故の撲滅を計ってゆく所存であります。

若々しい当協会、皆様方のご支援とご協力を切にお願い申し上げます。
代表理事 新田 和修
(にった電気管理事務所代表)

協会理念

基 本

私たちはお客様の大切な電気設備の保安管理を確保するため電気事業法、電気事業法施行規則など電気事業法関係法令に従うほか次の点に留意しお客様第一主義を貫きます。

対 応

常日頃の月次点検、年次点検に心がけ経年劣化、台風や雷等自然現象、思わぬ事故等緊急時においても即応体制を確保するため最大の努力を図ります。

ご提案

お客様事業所の電気設備、機械設備、建築設備に即したトータル設備管理を培った技術を生かしコスト削減にあらゆる努力を致します。

協会概要

名称一般社団法人 九州電気管理技術者協会宮崎
代表理事新田 和修(にった電気管理事務所 代表)
所在地〒880-0123 宮崎県宮崎市大字芳士898-2
TEL090-1081-3481(新田)
業務内容自家用電気工作物
(7,000V以下で受電する需要設備及び1,000kw未満の 発電設備2,000kw未満の太陽光発電設備)の保安業務
節電・省エネルギー事業

アクセス

page-top